本文へスキップ

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.024-594-1866

ご予約はこちら

イベント情報 event

今後の予定

現在の予定はございません。



過去のイベント・出演者

四季茶房八夢満15周年記念企画
クニ三上トリオ・母心
スイングジャズ&スマイルコミック Wライブディナー

日時: 11月5日(木) 開場18:00・ディナー18:30・開演19:15
会場: 四季茶房八夢(福島市荒井)
料金: 6,000円(ディナー付・税別)
ご予約:当店までお電話にてご予約下さい
※ご好評につき、完売致しました。

● クニ三上氏 プロフィール
19才でニューヨークに渡る。名門ビッグバンド、ライオネル・ハンプトン楽団で最後の専属ピアニストを務めた他、デューク・エリントン楽団では老舗ジャズクラブ・バードランドに1998〜2006年まで8年間毎週出演。ニューヨーク在住。

● 母心 プロフィール
歌舞伎漫才で日本テレビ「笑点」3回出演。
第13回漫才新人大賞 優勝。(プレゼンター・ビートたけし)
福島県を中心に活動するお笑い集団みちのくボンガーズのメンバー。






三遊亭円楽 / 落語家

2013年5月31日、当店12周年記念として三遊亭円楽独演会&スペシャルディナーを開催、ゲストとして笑点でお馴染みの三遊亭円楽師匠をお迎えしました。



山下久美子 / 歌手

1980年、『バスルームから愛をこめて』でデビュー。1982年『赤道小町ドキッ』が大ヒットとなり、女性ロック・ヴォーカリストの草分け的存在となる。ライヴ活動も精力的に行い、そのエネルギッシュなステージで「総立ちの久美子」と称された。 今を強く生きるひとりの女性として、母として、またひとりのシンガーとして、輝き続ける。




族(YAKARA) / 和太鼓

和太鼓奏者4人からなるアンサンブルカルテット。津軽三味線と和太鼓の邦楽バンド「閃雷」のメンバーで構成される。「何かを企み、何かを仕掛け、何かを仕出かす……」をテーマにジャンルを越えて様々なアーティストとコラボレーションを展開している。


浅野祥 / 三味線


3才6ヶ月で和太鼓を始め、5才の時おじいちゃんの影響で三味線を手にし本格的に津軽三味線を始める。津軽三味線全国大会の最年少記録を更新し、史上最年少のチャンピオンとなる。2006年の同大会でも優勝し現在3年連続優勝中。噂は瞬く間に広がり全国的に注目を浴びテレビ・ラジオで取り上げられている。




吉川よしひろ / チェリスト
    

日本で唯一のジャズチェロ奏者と紹介されるチェロ奏者。実際には他にも著名なジャズチェロ奏者は存在するが、クラシックでは無いチェロ奏者としては特異な存在であることは間違いない。 山形県鶴岡市出身、A.N.Music School卒業。ミュージシャンのサポート、CMのレコーディング等で活躍していたが、1998年自己のグループ「チェロ・アコースティックス」を結成し、2002年にはファーストアルバムを発表。現在では自身のソロパフォーマンスの他、ジャズミュージシャンを初めとする多数のミュージシャンと共演している。


藤原道山 / 尺八演奏家

これまでに冨田勲、坂本龍一、ケニー・G、野村萬斎、ウィーンフィルなど各界の頂点を極めているアーティストと共演。また松竹映画『武士の一分』にゲスト・ミュージシャンとして音楽に参加。「敦」(中島敦原作/野村萬斎演出)、「ろくでなし啄木」(三谷幸喜演出)など舞台音楽、テレビ番組のテーマ曲、ドラマやCM音楽、ラジオのパーソナリティなど活動の幅を広げている。



クニ三上 / ジャズピアニスト

1991年ジャズ・ヴィブラフォンの大御所、ライオネル・ハンプトンのオーケストラに入団し、ハンプトンの亡くなる2002年まで専属ピアニストを務めた。現在も開かれる「ライオネル・ハンプトン・国際フェスティバル」には毎年参加している。1991年以降イリノイ・ジャケー楽団、キャブ・キャロウェイ楽団、デューク・エリントン楽団等トップクラスのビッグバンドで演奏し、全米のみならず世界各国で公演。デューク・エリントン楽団のピアニストとしては1998年の日本公演メンバーとして来日した他、ニューヨークの老舗ジャズクラブ・バードランドには、1998年〜2006年まで8年間毎週出演していた。またノーマン・シモンズからは歌伴奏の極意を学び、ダコタ・ステイトン、ジミー・スコットら優れたシンガーのピアニストも務めた。




高橋まこと / ドラマー

あの伝説のロックバンドBOOWYのドラマー。1987年末、BOφWYが解散を発表するとほぼ同時期に、 宙也を中心に結成されメジャー・デビューを控えていた De-LAXへの参画という話が舞い込む。 LAST GIGSを前に加入を決意。 De-LAX解散後、1994年にソロ・アルバム『楽しき人生』を発表。同時期に、榊原秀樹と共にGEENAを結成。 GEENA解散後は、DAMNDOG、ドラマーズ、和太鼓ユニット・COHAN などに参加。 2013年2月:De+LAX 脱退。 「ミスター・エイトビート」「原子のドラム」の異名を持つ日本屈指のロック・ドラマーは、さらに進化を続ける。


福島 接待や法事に四季茶房 八夢

information店舗情報

〒960-2156
福島県福島市荒井字中島92
TEL.024-594-1866
FAX.024-594-1868

Lunch 11:30-15:00(L.IN 13:30)
Dinner 18:00-21:00(L.IN 19:30)